‘荒尾市’ カテゴリーのアーカイブ

【熊本県 荒尾市老連】長寿を祝う敬老大会

2018 年 9 月 20 日 木曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

9月17日(日)は敬老の日でしたね。

各地で長寿を祝うイベントが行われましたが、

荒尾市老人クラブ連合会でも、9月8日(土)、荒尾市総合文化センターにて、

平成30年度荒尾市敬老大会を盛大に開催しました。

式典の様子

この大会では毎年、荒尾市の米寿者をお祝いしており、今回は322名が表彰されました。

代表者が表彰を受けました

また、長年老人クラブの運営に貢献された1クラブ、7名には、会長より表彰状や感謝状が贈られました。今回表彰された方々に対し、会場からはあたたかい拍手が鳴り響きました。

長年のご尽力に感謝です

第2部ではお待ちかねのアトラクションが行われました。

保育園児たちの愛らしく元気なダンスにより幕が開き、荒尾市老連の芸達者の会員が集い、14演目が堂々披露されました。

勇壮かつ優雅な演舞、華やかで思わず一緒に踊りたくなるダンス、美しいハーモニーを奏でたコーラスなど、いずれも素晴らしい演技で、会場を大いに盛り上げました。

男らしく勇ましい演舞

衣裳も素敵なフラダンス

 

男女混声の歌声を披露

アトラクションの後は福引きも行われ、最後まで楽しい大会となりました。

誰に当たるかな?

会員の皆さん、これからも元気にご活躍されてくださいね(*^o^*)

【熊本県 荒尾市老連】230名、優雅に!?熱戦中

2018 年 5 月 21 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

5月も下旬となり、気温も日によっては30度近くになるなど、夏の兆しも見られるようになりましたね。

特に快晴の日などは、初夏の清々しい明るさを感じさせてくれます。

さて、今回はそんな快晴の日に、荒尾市老連にて行われたグラウンド・ゴルフ大会の様子をご紹介します。

今大会は荒尾市陸上競技場にて行われ、約230名が参加しました。

会長あいさつ、選手宣誓、始球式などが行われた後で、試合スタート!

一所懸命、楽しむことを誓います!

準備運動も念入りに

注目の始球式

230名もの参加者が、グラウンドいっぱいに広がって競技を行う光景は壮観でした。

上から眺めた大会の様子

ご覧の通り、今大会は芝生のグラウンドにて行われました。ボールの勢いがどうしても芝生によって削られるため、力加減に悪戦苦闘しながらも皆さん力いっぱいクラブを振り切っていました。

渾身の一打!

力加減が難しい・・・

この一打で決める!

 

場所によっては砂のコートもありましたが、こちらは砂によってボールが曲がって進んだりなど、芝生のグラウンドとはまた一味違った難しさがありました。

真っ直ぐ進め〜!

ボールの行方はいかに!?

ボールを打つときは、芝生や砂など、それぞれのコートの状態をはじめ、力加減なども考えなければいけません。

グラウンド・ゴルフは簡単なようですが、とても知恵を使う、奥が深いスポーツなのです。

皆で記念写真!

また、競技中は珍しくクラシックや演歌などのBGMも流れていました。緑豊かな競技場で、音楽が流れる中行われるという、優雅なグラウンド・ゴルフ大会でした。

入賞おめでとうございます!

スコアが1位〜10位の方には、それぞれ豪華賞品が贈られ、最後まで充実した大会となりました。次回の大会でも、皆さん入賞を目指して頑張ってくださいヽ(=´▽`=)ノ

【熊本県 荒尾市老連】快晴の下でGG大会

2017 年 10 月 30 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(^o^)/

早いもので10月も残すところあとわずかとなりました。

時間が経つのは早いですが、皆さんもどうか1日1日を有意義にお過ごし下さい。

 

さて、今回は荒尾市老連で行われたグラウンド・ゴルフ大会の様子をご紹介します。

今大会は、気持ちのよい快晴の中、荒尾市陸上競技場にて行われました。

会長あいさつ、選手宣誓、始球式などが行われた後で、いよいよ試合スタート!

正々堂々と戦います!

準備運動もバッチリと!

始球式の様子

グラウンドが芝生のため、今大会は芝生の上で行われました。そのため、ボールの勢いがどうしてもそのまま芝生によって削られてしまいます。力加減に悪戦苦闘しながらも皆さん力いっぱいクラブを振り切っていました。

また「芝生を読み、風を読むこと。これがグラウンド・ゴルフで一番大事なこと!」とグラウンド・ゴルフの奥義(?)を語って下さった方もいました。

よ〜く狙って・・・

それっ!!

 

中には、ホールインワンが決まって子どものように大はしゃぎする方や、打った球が相手の球に当たり、そのまま相手の球がホールポストに入るなどの珍プレーもありました。

やった〜、ホールインワン!!!

相手のボールを入れてしまった・・・

試合の合間や休憩時間などには、会員の皆さんで談笑したり、ベンチや芝生の上でくつろいだりとリラックス。この時間も楽しみのひとつです。

今日はいい天気ですね!

 

試合に備えて精神統一!

また、競技中は珍しくクラシックのようなBGMも流れていました。

今回の大会は、快晴の下、優雅な音楽の流れる緑豊かな競技場で、気心の知れた仲間たちとともに行うという、本当に素晴らしい環境がそろった大会でした。これからもこの大会を通じて、仲間の輪が広がっていくといいですね*\(^o^)/*

【熊本県 荒尾市老連】広報部会、よりよい紙面を目指して

2017 年 4 月 10 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、新人編集担当のkomaです!

本日、荒尾市老連の広報部会に行ってまいりました。
今回はそのことについてお話させていただきます(*´ェ`*)

荒尾市老連では、広報紙「あらお健老だより」を年に2回、5月と11月に
発行しており、今回は来月発行予定の第47号についての広報部会でした。

こちらから制作途中の紙面を持参し、それをもとに会長さんや広報部会の方々に意見を出していただきます。

皆さん、真剣そのもの!

皆さん、よりよい広報紙を作るために真剣そのものです!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
時には1つの話題やページだけでもかなり熱くなることもありました!

意見交換も活発です

よりよい紙面となるように、広報部会を開催することの大切さがとてもよく分かりました。

今回広報部会に参加させていただき、広報紙を通して老人クラブの活動や、
会員の皆さんの熱い思いをしっかりと伝えていかなければならないと強く感じました<(`・ω・´)

これから編集担当として、私も広報紙の制作に関わっていくことになりますが、
会員の方々の思いを伝え、高齢者の方々の生きがいにつながるような広報紙を作れるよう、頑張ります!

 

【熊本県 荒尾市老連】新しい仲間をご紹介

2016 年 5 月 9 日 月曜日 投稿者:take

みなさんこんにちはtakeです。

今回は新たに広報紙の発行をお手伝いした

熊本県荒尾市老人クラブ連合会をご紹介します。

荒尾市は熊本県と福岡県の県境に位置する

人口約5万5千人の市です。

かつては炭鉱の町として発展してきた街です。

また昨年は市内にある「万田坑」が世界文化遺産に登録され、

大いに盛り上がっています。

世界文化遺産に登録された『万田坑』

世界文化遺産に登録された『万田坑』

そんな荒尾市にある老人クラブ連合会の広報紙

『あらお健老だより』は以前は年に1回、モノクロで発行していました。

ニチコミお手伝いする第45号からは年に2回の発行となり

カラーページも増え写真も大きめに紙面を飾っています。

新しくなった『あらお健老だより』

新しくなった『あらお健老だより』

また、いつまでも健康に年を重ねるため、荒尾市老連でも

様々な事業を行っています。

グラウンド・ゴルフなどのスポーツ事業はもちろん

認知症サポーター養成講習会やシルバーヘルパー講習会など

周りをサポートするための講習会を実施。

単位クラブでも『みそづくり』など特徴ある活動を

行っているクラブも多数あり、今後も紙面を通じて

どんどん紹介していきたいと思います。

今後も荒尾市老連の活動から目が離せません!