‘福岡市’ カテゴリーのアーカイブ

【福岡市 城南区シニア連】楽しい楽しい演芸大会

2019 年 7 月 16 日 火曜日 投稿者:aya

こんにちは!ナツです(^o^)

最近は夏が本格化してきて、蒸し暑い日が続いていますね。

私はアイスを1日1個食べて夏を乗り切る予定です!食べ過ぎにだけは注意します(^_^;)

さて、今回は福岡市城南区シニアクラブ連合会主催の城南区高齢者演芸大会を紹介します。

令和になって初めての城南区高齢者演芸大会で、今回も皆さん1位を目指して練習の成果を披露しました。

会長のお話によると、当日は朝にも練習されていたチームもいらっしゃったようです!皆さん気合十分です!

まず、開会式で老人クラブ会員増強表彰があり、5人以上の会員を増強した4つのクラブが表彰されました。

全国的に老人クラブの会員が減少している中、嬉しい表彰ですね♪

今後も会員増強に向けて頑張って下さい!

そして、いよいよ演技の時間です。今回は13の団体が日頃の成果を発揮しました。

チームごとに色があって、どの演技も素敵でした。

座りながらでもできるダンス

舞踊でかっこよく

 

皆さんの踊りを観たり、歌声を聴いたりして、私も取材をしながら楽しかったです\(^o^)/

可愛らしい衣装ですね

来年はさらにパワーアップした演芸大会になることを期待しています!

 

 

【福岡市 早良区老連】熱い対局ここにあり

2019 年 7 月 1 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、はくまいです( ´∀`)

 

福岡もやっと梅雨入りしましたね。

天気が悪い日が続きますが、みなさんお元気ですか?

 

さて今回は6月26日(水)に福岡市早良区老人クラブ連合会で行われた囲碁・将棋大会をご紹介します。

今大会は昨年より20名ほど参加者が増え、より白熱した戦いとなりました。

まず会長より「上位入賞者は福岡市で行われる大会に出場できるので頑張ってください」との激励の言葉がありました。

その後、来賓の方のあいさつやルール説明が行あり、いよいよ対局開始。

会場は静かになり、碁や駒を指す音だけが響いていました。

真剣勝負!

一進一退の攻防

対局終了後には、感想やコツを言い合ったり他の対局の様子を見学する方もおり、会員同士の交流も見られました。

対局後には会話を楽しみます

また女性同士での対局もあり、おしゃべりしながらも真剣に盤に向き合っていました。

どんなふうに手を打とうかな・・・?

雨の日は外にでるのも億劫ですよね。

そんな時は室内で気軽に楽しむことができ、脳トレにもなる囲碁・将棋を挑戦してみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

 

【福岡市老連】伝えよう、老人クラブの楽しさを

2019 年 3 月 18 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

さて、老人クラブの課題として毎年挙がるのが「会員増強」についてですが、今回は会員増強のため、福岡市老人クラブ連合会が取り組んだことをご紹介します。

3月16日(土)、福岡国際競技場にてアラカンフェスタが開催されました。このアラカンフェスタは、60歳前後の世代(=アラカン世代)を主な対象として、これからの過ごし方について考え、趣味やボランティア活動などを行うきっかけづくりのためのイベントです。今回、福岡市老連の会員の方もこのアラカンフェスタに参加し、福岡市老連について紹介されました。

老人クラブで健康長寿に!

当日は囲碁・将棋の対局や、ソフトダーツのデモンストレーションを行いました。

対局の様子

大好評のソフトダーツ

多くの方がブースを訪れ、囲碁・将棋の対局に熱中したり、とても楽しそうにダーツを行ったりしていました。

多くの来場者がおられるアラカンフェスタのような場で、老人クラブの活動をアピールしたことで、今後の会員増強につながっていくことを期待します。

老人クラブでは囲碁・将棋・ソフトダーツの他にも、グラウンド・ゴルフ、ペタンク、演芸、旅行など多くのことが楽しめます。まだ会員でないという方は、ぜひ老人クラブの扉を叩いてみてはいかがでしょうか?とても楽しい世界が待っていますよ!

なお、今回、福岡市老連の方々はブースを訪れた方に会員募集のチラシとティッシュを配布されましたが、この2つはニチコミにて制作させていただいたものです。

会員募集チラシ

こちらはティッシュ

ニチコミでは、広報紙の他にも、チラシ、ティッシュ、クリアファイル、文集なども制作しております。

「うちも欲しいかも」とお考えの方は、ぜひご連絡ください♪( ´▽`)

【福岡市 中央区老ク連】見入ってしまう作品の数々

2019 年 1 月 28 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*´ェ`*)

今回は1月21日(月)〜25日(金)にかけて中央区老人クラブ連合会が開催した、中央区高齢者作品展についてご紹介します。

中央区は芸術家揃いだね。

 

この作品展は、中央区在住の高齢者の方々が創作した絵画・書・写真などの作品の出展を通して、高齢者の生きがいづくりを促進するとともに、多くの市民に鑑賞してもらうことを目的としたものです。

作品数は全部で31点。今回は昨年より出品数が増え、洋画・書・写真・工芸の4つの部門で来場者の皆さんを魅了しました。

色鮮やかな絵画

本物の花みたい!

緊迫感と迫力いっぱいの写真

最高齢者は何と94歳の女性の方!創作意欲の高さには驚かされます。

美麗で格調高い、最高齢者の書

来場者の方々も「すごいですね。上手ですね」「格調高い絵巻物のような作品ですね」「よくこんな迫力ある写真が撮れましたね」など、たくさんの作品を絶賛していました。

今回出展された皆さん、どうかその溢れんばかりの創作エネルギーを燃やし続け、来年もまた力作を出展してくださいね*\(^o^)/*

【福岡市 東区ねんりんク連】平成最後のカラオケ大会

2018 年 12 月 20 日 木曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(^O^)/

早いもので、今年も残りあとわずかとなりました。今年は特に「平成最後の」クリスマス、大晦日、正月が控えているため、例年以上に特別な感じがいたします。皆さんも残り少ない2018年を、どうか楽しくお過ごしください(*^_^*)

さて、今回は福岡市東区ねんりんクラブ連合会で行われた「平成最後の」高齢者カラオケ大会の様子をお伝えします!

このカラオケ大会は、毎年この時季に開催される、東区版「紅白歌合戦」とも言える恒例行事です。

はじめに会長より「今回は平成最後の、特別記念すべきカラオケ大会です。参加者の皆様、自慢の歌声をどうか精一杯披露されて下さい」とのあいさつがありました。

来賓の方からも「カラオケは健康増進、ストレス発散、交流など、一石三鳥にも四鳥にもなります。こういう行事を通して、地域をどんどん活性化させて下さい」とのお言葉をいただきました。

開会式の後は、いよいよ歌のスタートです(^O^☆♪

声量と歌に込めた情熱に圧倒

見た目も歌声もダンディ!

優しく響く歌声に魅了

会場は観客で一杯

情熱的な歌声、優しい歌声、朗々とひびく歌声など、出演者はそれぞれ自慢の歌声を存分に披露し、会場からは惜しみない声援や拍手が送られました。また、皆さんお気に入りの衣装を身にまとい、見た目もバッチリと決まっていました。

平成最後のカラオケ大会ということもあり、会場は例年以上に盛り上がりを見せ、紅白歌合戦さながらでした。

今回参加された皆さん、時代が変わっても、どうか大好きなカラオケを通じていつまでも元気を保ち、来年もまたこのカラオケ大会で素敵な歌声を聴かせてください♪( ´▽`)

【福岡県 中間市老連】青少年の心で、元気に体育祭

2018 年 10 月 17 日 水曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

気がつけば10月も折り返し地点を過ぎましたが、皆さん秋を満喫されていますか。

食欲の秋、芸術の秋、読書の秋…と人によって秋も様々でしょうが、

先日、スポーツの秋にぴったりの行事である体育祭が、中間市老人クラブ連合会にて開催されました。

今回はその様子をお伝えします( ´▽`)

体育祭は、堂々とした入場行進より始まりました。

意気揚々と入場行進

入場行進の後は開会式を行い、会長より「この体育祭は、皆で体を動かして、楽しんで、健康になるためのものです。今日1日、青少年の頃に戻って生き生きと楽しんでください」とあいさつがありました。

会長あいさつ

念入りに準備体操を行った後はいよいよ競技開始!

約550名の参加者が紅白に分かれ、スゴロクの目、パン食い競争、キャッチングボール、大玉転がしなど10種目を競い合いました。

【スゴロクの目】スゴロクの目の数だけ玉をゲット!

【パン食い競争】夢中でパンにかぶりつきます

【キャッチングボール】カゴに入れ〜!

【大玉転がし】こっちの方が早く転がしたよ!

どの競技も、そして紅白どちらのチームも、皆さん元気に走ったり、投げたり、大きな声援を送ったりで、笑顔が絶えませんでした。

勝った!バンザーイ!!

皆で踊る炭坑節

大会は赤組が制し、白組の4連覇を見事阻止しました。

おめでとう、赤組!!

会長とジャンケンポン!

最後は、参加者全員によるじゃんけん大会があり、最初から最後まで、青少年の頃に戻ったような笑顔いっぱいの体育祭となりました(*^◯^*)

【福岡市 中央区老連】健康によい、おいしい料理をつくろう!

2018 年 10 月 1 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

今年は台風の当たり年なんでしょうか?
台風のニュースをよく耳にしますね…。
台風24号が過ぎたと思ったら、すぐまた台風25号がやって来そうです。
皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?

さて、今日から10月、気候も一気に涼しく、秋らしくなりましたが、
皆さんにとってはどんな秋ですか?
「スポーツの秋」「芸術の秋」「食欲の秋」など人それぞれでしょうが、私にとっては「食欲の秋」の到来です♪

先日、福岡市中央区老人クラブ連合会では、健康料理教室が行われました(*゚▽゚*)

今回のテーマは「高齢者の食事-適塩でバランスよく食べ健康寿命をのばしましょう-」ということで

・(主食)ミルク大豆ごはん

・(主菜)鶏肉と茄子の焼き浸し

・(副菜)キャベツの塩昆布和え

・(副菜)ほうとう

・(果物)梨、キウイ

の5品に挑戦!

各グループ内で協力しあい、限られた時間の中で手際よく調理を進めました。

手順のおさらい

皆さんとても楽しそうです♪

調理スタート!

おいしくできますように

男性の参加者も何名かおられました。中には、地区の料理教室などに行かれているという方も。

なかなか上手でしょ?

あと少しで完成だ!

調理の後は、お楽しみの実食!野菜中心や適塩の食事を通して、バランスのとれた健康的な食事の大切さや、減塩の大切さなどを実感しました。

今回学んだ、おいしく適塩で、栄養バランスのとれた食事をぜひ皆さんの食卓でも取り入れ、健康的な毎日を送りましょう\(^o^)/

【福岡市 東区ねんりんク連】暑い夏こそソフトダーツ!

2018 年 8 月 29 日 水曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

暑さの厳しい日が続いていますが、皆さん元気でお過ごしでしょうか。

適度な運動をすることは体力を維持するために大切ですが、これほど暑い日が続くと、夏バテなどで、正直なかなか運動する気もなくなりますよね…

そんな時にぴったりのスポーツがソフトダーツです!

ソフトダーツは天候に左右されず、屋内で気軽に楽しめるため、各地域の老人クラブでも人気のスポーツです (*゚∀゚)

さて、そんなソフトダーツの大会が、先日福岡市東区ねんりんクラブ連合会にて開催されました。今回はそれについてご紹介します。

8月28日(火)、第9回東区高齢者ソフトダーツ大会が東体育館にて行われ、約110名が参加しました。今大会の上位25名は市大会へ出場できるため、参加者の皆さんは張り切って競技に挑みました。

会長、来賓の方のあいさつの後、いよいよ競技開始!

会長あいさつ

今大会ではカウント・アップとアンダー・ザ・ハットの2種目の競技が行われました。

カウント・アップは得点が加算され、合計得点を競う競技です。

アンダー・ザ・ハットは、自分の前の人の得点を越えなければミスとなり、3回ミスをすると失格となります。

どちらも違った面白さがあり、参加者の皆さんも夢中で矢を放っていました。

よ〜く狙って…

集中の一投!

あ〜惜しい!

的に見事に刺さり、高得点が出ると歓声に湧き、会場は大盛り上がり。参加者の中には、ダーツ道具一式を買って自宅でも練習しているという方もおり、日頃の練習の成果を存分に発揮している様子でした。

110名の壮観なソフトダーツ大会

ダーツは、的に向けて矢を投げる際に集中力やコントロールが求められます。また得点を暗算で計算するため、脳の活性化にもつながります。手軽ですが奥が深く、健康づくり、仲間づくりも期待できるスポーツです。まだ試したことがない方も、ぜひ始めてみませんか\(^o^)/

【福岡市 南区シニア連】室内でできる楽しみを探そう!

2018 年 8 月 1 日 水曜日 投稿者:Remi

こんにちは、komaです!‹‹\(´ω` )/››

夏真っ盛り(*Ü*)ノ”☀
皆さんいかがお過ごしでしょうか???

今回は7月28日(土)に開催の
南区シニアクラブ連合会「南区シニア祭り」の模様を紹介します(p`・ω・´q)

 

このシニア祭りは、会員の中で地域で教室を開いたりなどの活動をされている方にお集まりいただき、
来場者に体験していただいて生きがいと健康づくりにつなげてもらうことを目的にしています。

今回も、手芸や創作絵手紙、博多独楽、マジックやデコパージュなど
9つのブースが開かれ、多くの方が体験されました。

(手芸)毛糸でいちごのたわしづくり

各ブースの「名人」の方々からやり方を教えていただき挑戦o(`・ω・´)o

(けん玉)やった、できた!

(博多独楽)まずは紐をしっかり巻いて…

 

(デコパージュ)ここにつけたらもっと素敵になるよ

(マジック)ここをこうすると…あら不思議!

 

それぞれのブースで、皆さん思い思いに作品づくりに取り組んだり
独楽やけん玉やマジックなどで童心に帰ったりなど、それぞれに楽しまれていました(∩ˊᵕˋ∩)

 

また、各ブースには日頃の活動で制作された作品も展示されていました(*´ω`*)

(手芸)キューピーちゃんで山笠を表現

(創作絵手紙)絵手紙で描く佐賀の七賢人

(デコパージュ)素敵な図柄で自分だけのグッズを

細かなところまで丁寧に作られた、素敵な作品の数々。
会員の方の作品づくりへの強い思いや生きがいを感じました・*(*˘︶˘*).。.:*♡

 

そして今回、私komaも創作絵手紙を体験させていただきました!

創作絵手紙体験!

普段は絵を描いたりすることがあまりないkomaですが
筆の持ち方や線の引き方などから優しく丁寧に教えていただきました(❁´ω`❁)

完成!誰に送ろうかな

絵手紙は、家にあるような身近なものを題材にして描くことができることや
100円ショップなどにある道具でできることなども教えていただき、
短い時間ではありましたが、とても楽しいひとときとなりました(✿´꒳`)ノ°+.*

 

1日でいろいろなことが体験できるこのシニア祭り。
今回も、新たな楽しみや生きがいに出会えたという方も多いのではないでしょうか。

猛暑が続いております( ;´ω` A;)ダラダラ
暑い時期だからこそ、涼しい室内でできる楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか?(●´ω`●)

【福岡市 城南区シニア連】盤上の真剣勝負!

2018 年 6 月 12 日 火曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^◯^*)

今回は6月7日(木)、城南区シニアクラブ連合会が開催した囲碁・将棋大会についてご紹介します。

今大会には囲碁40名、将棋12名の計52名が参加しました。

初めに会長より「囲碁・将棋で頭を動かし、ゴルフやペタンクなどで体を動かし、皆でいつまでも元気を目指しましょう」とのあいさつがありました。

会長あいさつ

続いて来賓の方より「囲碁・将棋は奥深い日本の伝統文化であり、世代を越えたコミュニケーションツールでもあります。そんな囲碁・将棋を通して今回は互いの交流を図り、何より優勝目指して頑張ってください」とのお言葉をいただきました。

来賓の方よりエールが送られる

また、今大会の囲碁の各部門の優勝者、および将棋の各部門の優勝・準優勝者は7月26日(木)に開催される市大会への出場権が与えられるため、

参加者の皆さんは、優勝目指して気合い十分。

審判員よりルール説明があった後でいよいよ試合開始。

戦いのスタート!!

試合開始の前に、審判員より「長生きの秘訣は親切とおしゃべりのようなので、世間話でもしながら、和やかに対局してください」とのお言葉がありました。

しかし、対局が行われてしばらくすると、会話は少なくなり「パチ、パチ、パチ・・・」と碁石や駒を指す音だけが聞こえるように。対局を行う姿は真剣そのものでした。

一進一退の攻防

 

どう攻めようかな?

午後からの第3、第4試合にもなると、優勝がかかってきて、ますますヒートアップしてきました。

試合が終わったら、互いに批評し合ったり、談笑したり、他の対局も見に行くなど、囲碁・将棋に対する探究心は尽きませんでした。

他の試合はどうだったのかな?

今回参加された皆さん、囲碁・将棋を通して頭を動かし、いつまでも元気で、シニア連のイベントにこれからも参加してくださいね(^O^)/