‘田川市’ カテゴリーのアーカイブ

【福岡県 田川市老連】18組の熱演に感動

2018 年 3 月 5 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちは、ヘイムーです(*^_^*)

3月に入り、少しずつ春らしく暖かくなってきましたね。

さて、今日はそんな春の訪れにふさわしいイベントをご紹介します。

 

2月22日(木)、田川市老人クラブ連合会の人気行事である芸能大会が開催されました。

今回で3回目を迎える芸能大会には18組の芸達者が集まり、会場を沸かせました。

演目はバンド演奏、カラオケ、民舞、民謡などで、客席からは出演者の熱演に大きな拍手や声援が送られました。

心踊るバンド演奏!

これぞダンディ!素敵です

花束贈呈のサプライズも

愉快にひょっとこ踊り

格好いい!ふるさと太鼓

客席からは惜しみない歓声と拍手が

また、プログラム終了後にはお楽しみ抽選会もあり、誰にどんな賞が当たるか、皆さんドキドキしておられました。抽選結果が発表されると、会場のあちらこちらから一喜一憂する声が飛び交いました。

誰に当たるかな〜?

大きいのが当たった!

出演者の熱演に始まり、終わりのお楽しみ抽選会まで、大いに盛り上がった芸能大会となりました。

出演者の皆様、来年もまた元気に、自慢の芸を披露してくださいね(^O^)/

【福岡県 田川市老連】みんなでつくる安全安心のまち

2016 年 8 月 8 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちはayaです。

突然ですが皆さん8月5日は何の日か知っていますか?

正解はコチラ!

Print

そう「タクシーの日」なんです!

1912(大正元)年のこの日、東京・数奇屋橋のタクシー自動車

株式会社が、日本で初めてタクシーの営業を開始したことを記念

してタクシー業界が1989(平成元)年に制定されました。

当時は6台で営業していたそうです。

 

田川市老連ではそのタクシーの日に行われた「子どもと高齢者の防犯教室」に

参加し、安全安心のまち田川を守るため、子どもたちと一緒に

ニセ電話詐欺や不審者に会った時の対処法などを寸劇を通して学びました。

ぶろぐ9

ぶろぐ7

高齢者を狙うニセ電話詐欺の手口を寸劇を通して学びました

 

途中、園児たちの可愛いお遊戯も披露され、参加した会員さんからは

大きな拍手が送られました。

ブログ1

元気いっぱいみのり保育園園児のお遊戯

ぶろぐ2

 

最後は弓削田保育所の園児からオリジナルの歌が披露され、

田川市老連の会員さんへ「いつまでもお元気で長生きしてください」と

あたたかい言葉と花束の贈呈が行われました。

ぶろぐ4

ぶろぐ8

 

ニセ電話詐欺や、不審者の被害は後をたちません。

被害に遭わないようにするためには、一人ひとりの心がけも

もちろん大切ですが、地域住民が一体となって犯罪を寄せ付けないような

体制を築いていくことも重要となります。

田川市老人クラブでは、登下校の見守りや、高齢者の一人暮らしのご自宅を

訪問する友愛訪問活動を積極的に行っています。今後も子どもたちのために、

また住み良い田川市をつくるためにも、ぜひ続けていっていただき

みんなで安全安心の田川市を守っていっていただきたいですね。

 

【福岡県 田川市老連】学生の夢を応援

2016 年 4 月 11 日 月曜日 投稿者:mayu

こんにちは♪マユです(*Ü*)ノ”

4月に入って、夢に胸を膨らませて新たな学び舎に入学する
新入生の姿を多く見かけるようになりました(*⁰▿⁰*)

先週は入学式のピークだったようですね♪♪

私も先日、夢に向かって頑張っている学生の皆さんを
授業を通して応援する老人クラブの皆さんにお会いしました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

田川市老人クラブ連合会では、
毎年、福岡県立大学看護学部2年生の老年看護実習の一環として対話を行っています。

老人クラブの皆さんもボランティアというかたちでの協力ではないので、
学生の皆さんがより責任感を持って会員の皆さんと向き合い、しっかりと聞き取ろうという真剣さがひしひしと伝わってきました!

_DSC0004

_DSC0012

_DSC0032

将来は看護師を目指す学生の皆さんにはこれから病院や介護施設での実習が待ち受けています。

そこで出会う患者さんや利用者の皆さんはもう一度ハツラツとした生活を送るために治療やリハビリ等を受けていることを知る、
元気な高齢者とはどのような姿なのかをはじめに知る
ということがこの老年看護実習の目的です。

 

実習を行った学生の皆さんからは
「授業以上に人生において大切なことを学んだ」
「祖父母とのコミュニケーションをもっと大切にしたいと思った」
という声が聞かれました。

それを聞いた会員の皆さんもとってもうれしそう♡♡

 

実習後はニュースポーツや会員の皆さんが前日から準備をしていたカレーを一緒に楽しみ、
皆さんの顔には笑みがこぼれていました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

食事の前に学生の皆さんの歌の披露に手拍子

食事の前に学生の皆さんの歌の披露に手拍子

これから夢に向かって頑張ってほしいですね(*゚▽゚ノノ゙☆

【福岡県 田川市老連】新そばの香りを肌で感じて

2015 年 11 月 2 日 月曜日 投稿者:mayu

こんにちは♪マユです(*Ü*)ノ”

 

山国や新蕎麦を切る音迅し                      井上 雪

 

新そばがおいしい季節になりましたね~♪
そばをすすって口いっぱいに広がる豊かな香りを楽しみながら、
日本酒をいただく。
粋ですね~( *´ސު`*)

 

 

さて、先日、田川市老人クラブ連合会女性部の
初の試みとして「そば打ち体験教室」が行われ、21名が参加しました☆

今回は新たな仲間づくりの一環ということもあり、地域の非会員の方もお誘いして一緒にそば打ちに挑戦します!

_DSC0142 普段の料理とまた行程等も違ってくるので、
いつも手慣れた手つきで料理される皆さんも悪戦苦闘

 

力を込めたり、時には優しくしたりと「おいしくな~れ」と念じながら作っていきます

大きく一つにまとまったら薄く伸ばしていきます
力を均等に入れないとムラができるので慎重に…

先生の手さばき、さすがです!

先生の手さばき、さすがです!

_DSC0134

男性陣もお手伝い

男性陣もお手伝い

薄く伸ばしたら、いよいよ切る作業✂

まずは先生のお手本を見て、実際に挑戦!

_DSC0194

_DSC0253

_DSC0244

_DSC0198

_DSC0262

いつもの包丁の倍以上の大きさの包丁に皆さん苦戦しています( ˘•ω•˘ ; )

よく見ると麺の太さも個性豊か♪

_DSC0269

手作りならではの”味”ですよね♪♪

皆さんお疲れ様でした!

 

そして、待ちに待った試食です!

_DSC0304

愛情がたっぷりとこもったそばに皆さん、にっこり(*´∪`)

_DSC0281

_DSC0287

_DSC0297

いつもは食べることが多いですが、これからは噛みしめて食べたい

という声がたくさん聞かれました☆

 

さぁ、食欲の秋。

皆さんも旬の食材や手作りの料理を通して、食の大切さ、ありがたさを再発見してみませんか?

【福岡県 田川市老連】地域で頼りにされる存在

2015 年 1 月 13 日 火曜日 投稿者:aya

こんにちは、ayaです。

2015年初のブログとなります。今年もよろしくお願い致します。

 

OL

さて、みなさんは今年、どんなお正月を過ごされましたか?

最近では、お節料理はお店で買って、年賀状はスマホで送る…

といった方も増えているようですね。とても便利になりましたが、

やはり、お正月ならではの伝統は残していきたいものです。

 

そこで今回は、12月27日(土)に田川市老連が参加した

餅つき大会の様子をご紹介します。

 

今回の餅つき大会は、老人クラブ主催ではなく、

田川市内にある福祉施設の方たちから、会員の皆さんの

知恵と経験を生かして手伝ってほしいという依頼を受けて

参加することになりました。

 

餅つきにはどんな道具が必要か、どのような工程で行えばいいのか…などの

疑問点を会員の皆さんが丁寧に指導。

当日は田川市老連より9名と、福祉施設の利用者の方々80名が一緒に

50㎏の餅をつきました。

 

【餅つきの様子】

①もち米を蒸す

ぶろぐ3

 

②蒸し上がったら杵でもち米をつぶし、こねる

ぶろぐ5

 

③もちをつき、返し手でもちを折りたたむように集める

ぶろぐ4

 

 

ぶろぐ2

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、このお餅かなり熱いです!

熱いうちにつき上げないと、のびないお餅になってしまうので

みんなで協力しながら、手早く一気についていきます。

 

一つひとつ丁寧に丸め、ついに完成   (*´∇`)ノ

自分たちでつくったお餅でお正月を迎えることができました。

田川市老連の皆さん、お疲れ様でした。

これからも地域の方から頼りにされる存在として、

様々な場面で活躍していってください!

【福岡県 田川市】命を救う

2012 年 8 月 10 日 金曜日 投稿者:aya

こんにちは。

毎日暑い日が続きますが、みなさん夏バテしていませんか?

「自分は大丈夫!」と思っていても、突然体調が悪くなり、場合によっては倒れてしまうことも…

もし、自分の目の前で人が倒れていたら、

あなたは救命処置を行うことができますか?

田川市老人クラブ連合会では、7月27日(金)の会長研修会にて、

そんな「もしも…」の時のために備えて、AEDを使った救命処置についての

講義を行いました。

今回は講師に田川地区消防署の方を迎え「応急手当の基礎知識」や

「救命処置方法の流れ」について説明していただき、

その後、実際にAEDを使用した救命処置の体験もしました!

【救命処置の流れ】

①反応を確認

②大声で叫び、応援を呼ぶ。119番通報とAEDの手配

③呼吸をみる

④呼吸がない場合は、ただちに胸骨圧迫を開始する

⑤人工呼吸ができる場合は、胸骨圧迫を30回して、

人工呼吸を2回を繰り返す

⑥AEDを持ってくる

⑦AEDの電源を入れ、電源パッドを貼り付ける

(この間、胸骨圧迫は続けた状態)

⑧心電図の解析

⑨電気ショックと心肺蘇生の再開

⑩心肺蘇生とAEDの手順を繰り返す


参加者方はAEDをはじめて見る方も多く、みなさんメモをとりつつ、興味深く見ていらっしゃいました。

実際に救命処置を体験された方に感想を聞くと

「胸骨を圧迫する時に、想像以上に力がいることがわかった」

「見ていると簡単そうだが、やってみると思うようにスムーズにいかず

難しかった」との声がありました。

119番を呼んでも救急隊に引継ぐまでは自分が対処しなければなりません。

正しい救命処置を行なえば、命を救うことができます。

いざという時、今回学んだ貴重な体験が大きな自信になるのでは

ないでしょうか。

私も今回の研修会で、救命処置の大切さを実感した一日でした。

※AEDについて、もっと詳しく知りたい方はこちらへ

公益財団法人  日本心臓財団 HP http://www.jhf.or.jp/aed


【福岡県 田川市】広報紙「老連だより」が新たに仲間入り

2012 年 2 月 10 日 金曜日 投稿者:mori

はじめまして。新人moriです。

今回はじめての投稿で、ちょっと緊張しています…

これから登場回数も増えると思いますので、よろしくお願いします m(._.)m

さて今回、ニチコミで新たに『田川市老連だより』発行のお手伝いを

させていただくことになりましたヽ(^◇^*)/

みなさん、新たに仲間に加わった田川市老人クラブ連合会を

ご存知でしょうか?

「山本作兵衛炭鉱記録画」等がUNESCOの世界記憶遺産に

日本ではじめて登録されたことが記憶に新しい田川市。

かつての香春岳

かつて「炭都」として栄え、豊かな自然に恵まれた場所・田川で、

田川市老人クラブ連合会のみなさんは様々な活動をしています。

それらの活動のひとつをご紹介します。

昨年10月5日(水)、上伊田公民館にて、福岡県立大学看護学部の学生と

上伊田西福寿会との交流が行われました。

今年で7年目を迎える交流会

なんとこの交流、今年で7年目を迎え、会員も学生も毎回とても楽しみにしている恒例行事なんです!

地元のボランティアの方の協力のもと、94歳と92歳のご夫婦も参加!

みなさん楽しく和気あいあいと親睦を深めました。

この交流会で親しくなり福寿会の行事に参加する学生がいたり、

福寿会が大学の学園祭に食べ物の店を出すなど、

交流の輪がどんどん広がっています。

時間を忘れる楽しいひととき♬

学生からは「健康の秘訣を聞いた」「高齢者の方も趣味を大切にしていると感じた」と様々な声があり、

会員の方からも「孫と同い年の人と話して楽しかった」

「若い人との接触は大切、元気をもらった」と今回も笑顔がいっぱいの楽しい交流となったようです。

こういった交流や他の様々な活動が、

田川市老人クラブ連合会のみなさんがいつまでも若々しい秘訣なのかもしれませんね。

今後もどんどんご紹介していきますので、お楽しみに!

新人moriでした☆