‘糸島市’ カテゴリーのアーカイブ

【福岡県 糸島市シニア連】作品づくりが元気の源

2015 年 12 月 14 日 月曜日 投稿者:aya

みなさんこんにちは

今年も残り半月となりましたが、カレンダーやスケジュール帳、

年賀状など来年にむけての準備はできましたでしょうか?

いろいろなデザインがあって迷ってしまいますが、

これも楽しみのひとつですよね…★

 

さて、糸島市シニアクラブ連合会では今年最後の行事である

作品展が開催されました。

ぶろぐ5

時間を忘れて作品に見入る来場者

作品受付や展示、返却は糸島市シニア連の文化・教養部会のメンバーが

中心に実施しており、今年も写真・絵画・書・工芸など熟練の技が光る

素晴らしい作品91点が集まりました。

 

ぶろぐ9

【押し花絵】ガーデニングで育てた花々が満開に咲きました

 

ぶろぐ4

【左馬】躍動感のある書の作品。お見事!

 

ぶろぐ3

【絵画】色鮮やかな絵はなんとパソコンで描いたもの

 

どれも見応えのある作品ばかりで、皆さんの腕前に

驚きと感動の連続でした!

教室などに通って本格的に作品づくりを続けている方もいますが

「細かい作業がボケ防止になるし、完成した時の達成感がたまらない」と

皆さん、健康のために作品づくりを心から楽しんでいるようでした。

 

ぶろぐ8

【木目込み人形】可愛い干支がズラリ!

 

最後は、古布で表現した十二支の木目込み人形です。

(寅・辰・巳はお出かけ中とのこと)

 

_DSC0053

【見ざる・聞かざる・言わざる】来年は申年ですね 

 

いつか、全国の老人クラブの皆さんの力作が展示される

『作品展全国大会』が開催できたら面白いだろうなー♪

 

以上ayaでした★

 

【福岡県 糸島市シニア連】みんなを守る いとゴンカード

2015 年 2 月 16 日 月曜日 投稿者:aya

こんにちはayaです。

最近では携帯に次ぐ必需品となっているICカード。

電車やバス、コンビニで使えてとても便利ですよね。

そんなICカードの技術を活用し「見守りネットワーク」をつくろうという

動きが現在、糸島市で進められています。

カードの名前は「いとゴンカード」

原発災害や、大規模な自然災害の際に安否確認を迅速に正確に行うため、

糸島市が九州大学などと連携して開発したカードです。

ぶろぐ

いとゴンは糸島市のイメージキャラクターです

 

現在は災害時の安否確認用としてだけでなく

・子どもや独居老人の見守り

・コミュニティバスでの電子マネ―利用

・救急医療情報システム

など、日常的に地域住民の生活を見守るカードを

目指し開発が進められています。

この「いとゴンカード」の実証実験に、

糸島市シニアクラブ連合会も協力参加しているんです!

 

バス

バスで実際に支払い体験

 

今日は消防署に協力をお願いし、救急医療情報システムの

実証実験が行われました。この救急医療情報システムは、救急隊員の方が

搬送者のいとゴンカードを専用のスマートフォンにかざすと、

その方の医療情報が確認できるという素晴らしいもの!

 

カードをかざすだけで、以下の情報が表示されます。

・現在治療中の病気

・今までかかった病気

・現在服用している薬

・かかりつけの病院

・緊急連絡先

しかも登録している緊急連絡先にそのまま電話をかけることができます!

これだけ情報がそろっていれば、搬送にかかる時間を短縮することでき、

救命率を上げることができます。

これは高齢者の皆さんにとっても安心!

ぶろぐ4

九大の方に操作を教えていただきました

 

ぶろぐ3

実際にカードを携帯にかざしてみます

糸島市シニアクラブ連合会の皆さんの意見も反映され、

ますますサービスの充実が期待される「いとゴンカード」に

これからも注目していきたいと思います。

 

バス 

いとゴンカードは大切な存在です

 

【福岡県 糸島市シニア連】みんなの思いを運ぶ

2013 年 9 月 20 日 金曜日 投稿者:aya

こんにちは、ayaです。

みなさんは9月20日が何の日かご存知ですか?

 

老人クラブでは毎年9月20日に、地域社会に対する感謝と、高齢者の活力を

示す全国一斉「社会奉仕の日」に取り組んでいます。

各老連で公園や神社の清掃などの美化活動や環境活動を実施していますが、

その他にも福祉施設へタオルを贈呈するという活動も行っています。

 

今回は、糸島市シニアクラブ連合会のみなさんが14施設へタオル贈呈を行う

ということで、私も同行取材をさせていただきました (*゚ ∇ ゚ )

会員6,491名の心のこもった愛のタオルが今年は約1,800枚集まり、それを

施設で暮らす方、お世話をする方へ手渡しします。

毎日の生活に欠かせないタオルに、施設のみなさん大喜び!

入居されている方と交流を深める場面もありました。

プリント

糸島市シニアクラブの活動を通して、地域との連帯感をもっと強めていって

ください。

広報紙やブログでも、みなさんの活躍の姿をどんどん掲載していきます★

 

ブログ2

タオルと一緒に広報紙「ゆうゆう」も
配布し、シニアクラブの活動をPR!

 

 

 

【福岡県 糸島市シニア連】田植えで食育

2013 年 7 月 6 日 土曜日 投稿者:take

こんにちはtakeです。

「山笠があるけん博多たい!」と言われるほど

7月1日〜7月15日の期間、博多のまちは山笠一色となります。

山笠が終わる頃には、嫌な梅雨も明けるはず…

早く暑い夏がやってこないかな〜★

 

さて、今回はそんな梅雨真っ只中の6月26日(水)に行われた

「田植え体験」の様子をお届けします。

参加したのは、糸島市シニアクラブ連合会の会員のみなさんと、

小学5年生の児童たち。当日は朝からどしゃ降りで、田植えは

中止になるかと思われましたが、みんなの気持ちが届いたのか、

お昼からは雨もすっかりあがりお天気に!

4

はやく田植えがしたくて、みんなソワソワ

 

 

3

けっこう重そうです。力を合わせて頑張って!

初めて入る田んぼに、恐る恐る足を踏み入れると

「うわー、ぬるぬるするー」とみんな大興奮!

私も小学生の頃、はじめて田んぼの中に入った時の

なんとも言えない感触を思い出しました。。。

ぶろぐ

今回植えたもち米は、秋に収穫されます。

それをみんなで餅つきして、つきたてのお餅をいただくそうです!

うーん、考えただけでお腹がへってきました (*゚ワ゚)

こういう体験授業は大人になっても忘れられない楽しい思い出です。

これからもぜひ、老人クラブのみなさんにご協力いただいて、

続けていってほしいですね!

 

【福岡県 糸島市シニア連】児童たちの笑顔のために

2013 年 6 月 8 日 土曜日 投稿者:aya

こんにちは、ayaです。

老人クラブでは「健康・友愛・奉仕」の三大運動をもとに活動を展開していますが、本日はその中の「奉仕」にあたる「花壇清掃活動」の様子をご紹介します!

この花壇清掃活動は、糸島市シニアクラブ連合会の会員の方をはじめ、区長会、ひまわり会のみなさんと合同で行っており、本日は私の母校でもある怡土小学校の通学路に花植えを行いました。

 

プリント

植えたお花は4種類。色鮮やかに通りを飾ります

 

みなさんとても手際がよくてびっくり!

手際よく作業は進みます

作業2

朝8時30分から作業スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつ丁寧に心をこめて

一つひとつ丁寧に心をこめて

たっぷり水をやって花もいきいき!

最後は水やりで仕上げます

 

 

 

 

 

 

 

児童たちが喜ぶ姿を思い浮かべながら、みなさん力を合わせ、作業はどんどん進みます。本当に手際がよく、お花はあっという間にキレイに植えられました!

私が小学生だった頃も、こうして老人クラブのみなさんが、通学路をキレイに整備していてくれたのですね…

いやー、本当にありがたいことです(*´∀`*)

 

プリント

 

お花が植えられ作業は終了かと思いきや、次は「シャリンバイ」の苗木を植える作業がスタート!

暑い中、みなさん本当にお疲れ様でした★春には菜の花、秋にはコスモスも植えられるとのこと。

花がある生活は心も豊かになります。作業は大変ですが、これからも是非続けていってください!

 

1

あっという間に花植え終了!

美味しいごはんもごちそうになり、本当にありがとうございました。今度は「シャリンバイ」の花が満開の時期にお邪魔しますね!

作業終了後は、みんなでお昼を食べました。

作業終了後は、みんなでお昼を食べました。

【福岡県 糸島市老連】すごい笑いのパワー!

2013 年 3 月 8 日 金曜日 投稿者:aya

みなさん最近笑っていますか?

笑うことは、心身ともに元気になるだけでなく、血行促進や

免疫力、記憶力がアップするなど、その健康効果は医学的にも

実証されつつあります。

みなさんとってもいい笑顔!

みんなで万歳三唱をしているようにみえますが…

実はこれ、糸島市老連のみさき会で行われた

健康講座「笑いヨガ」の様子なんです。

笑いヨガとは「笑い」と「ヨガの呼吸法」を組み合わせたエクササイズで、

笑うことで多くの酸素を自然に体に取り入れることができるため、

心身ともに元気になります。

エクササイズでは色々なシチュエーションをイメージしながら

大きな声で笑います。

例えば…

●鳥になって空に飛んでいることをイメージして

●宝くじが当たったことをイメージして

●大型バイクに乗っていることをイメージして   などなど

みなさん飛んだり、はねたり、手をたたいたり、と自由に体を動かしながら

とにかく無邪気な子どものように笑います!

私もつられて笑ってしまい、笑いの輪がどんどん広がっていきます。

そしてエクササイズのしめくくりには、みんなで1分間笑ってみることに

挑戦。

最初は「ただ笑うだけでエクササイズになるの?」と思っていましたが、

1分間笑うことはジョギングを10分間したことと同じ運動量になるとかっ!

なるほど実際に笑い続けると、腹筋を使っているせいか、気付いた時には

心地よい疲労感が。

「体があたたまって、すっきりした!」とみなさんますますお元気に★

取材している私も大きなパワーをもらった「笑いヨガ」

他の老人クラブの方にも、ぜひおすすめしてみようと思います  (*´ー`)

【福岡県 糸島市】力作ぞろいの作品展

2012 年 1 月 19 日 木曜日 投稿者:aya

こんにちは、ayaです。

突然ですが、みなさんは何か趣味を持っていますか?

趣味を通して仲間づくり、生きがいづくりに

励んでいる方も多いと思います。

糸島市老連では、そんな趣味を活かした作品を集めた作品展を

伊都郷土美術館で、12月13日(火)〜18日(日)に開催しました。

作品展では、絵画をはじめ、工芸、書、写真など

プロ顔負けの作品がズラリ!

今回も84名の方が出品されました

細部にいたるまで丁寧に作られた作品に、ただただ脱帽です!

どのように作られたか、完成までの過程にも興味がわいてきます。。。。

その中でも気になる作品を発見★

ブリキで作ったSLのD51だそうです。

今にも動き出しそう (*゚0゚)

みなさんの工夫と思いがこもった作品に、驚きの連続でした。

次回の作品展も楽しみです!

【福岡県 糸島市】「ゆうゆう」新しく仲間入り

2011 年 11 月 25 日 金曜日 投稿者:aya

最近めっきりと寒くなり、

朝、布団から出るのが辛い季節になりましたね。

こんにちは。寒さにめっぽう弱いayaです… (^_^;)

今回は、新たに糸島市老人クラブ連合会「ゆうゆう」の

発行のお手伝いを、私たちニチコミがさせていただくことに

なりましたのでご紹介いたします。

糸島市は2010年に福岡県の旧前原市、旧二丈町、

旧志摩町が合併して、誕生した新しい市で、

海や山に囲まれた自然豊かな町です。

また、日本最大の銅鏡が出土した平原遺跡もあり、

歴史文化財も数多くあります。

最近では、糸島市でとれた新鮮な食材を販売する、産直市場も

人気スポットになっているんですよ!

そんな糸島市で、10月27日(木)、気持ちの良い秋晴れのなか、

糸島市老人クラブ連合会として

はじめてのグラウンド・ゴルフ大会が行われました。

年齢、経験を問わず楽しめるグラウンド・ゴルフを通じて

会員同士の交流を深めながら、これからの糸島市老人クラブ連合会を

さらに盛り上げていこうと、会員のみなさん気持ちを一つに

されていました。

笑顔が素敵な4人組を発見!

今後も、いきいきギャラリーでは

各地域の老人クラブの活動をドンドンご紹介していきます!

ご期待ください(^o^)