‘ニチコミ’ カテゴリーのアーカイブ

【ニチコミ 静岡支店】2018年もよろしくお願いいたします

2018 年 1 月 4 日 木曜日 投稿者:shiori

みなさまあけましておめでとうございます。

昨年は多くの皆様にご尽力いただき、誠にありがとうございました。

年末年始はいかがだったでしょうか?

 

 

kadomatsu_gouka

 

 

 

さて2018年の干支は「戌」

前年は酉年で「商売繁盛」や取り→採りと収穫を意味があり比較的良い意味の年でしたが、戌はその後になりますので収穫後の年にあたります。

そのため何かスタートをきるにはもってこいの年です。

 

 

ニチコミ静岡支店もさらに皆様に喜んでいただけるように

支店一同頑張って参ります。

本年も皆様よろしくお願い致します。

 

静岡支店一同

 

【ニチコミ 静岡支店】あなたの想いをカタチにします

2017 年 4 月 11 日 火曜日 投稿者:ryuji

みなさんこんにちは。
今回は少し趣向を変えて、静岡支店にて制作をさせて頂きましたものを
ご紹介させていただきます。

こんにちは安東第54号.indd こんにちは安東第54号.indd
安東地区社会福祉推進協議会さま会報誌「こんにちは安東」
年二回発行している会報誌で、地区社協主催で行われたさまざまな行事をご紹介。
クリスマス会やお花見・おしゃべり会など掲載して、地域高齢者(老人クラブ)、
自治会、子ども会との交流の様子が分かります。また、地域の世代別人口や過去の
歴史を振り返るなど、ページ数は少ないですが、とても充実した内容となっています。

 

平成28年度健康づくりモデル事業報告書.indd  平成28年度健康づくりモデル事業報告書.indd

しずおか健康長寿財団さま「健康づくり活動事例集」
心身共に健やかに暮らすことが出来るよう、健康寿命をのばし、生活の
質の向上を目的とした、さまざまな健康づくり活動の様子を冊子でご紹介。
地域のさまざまな団体が連携して健康相談会やグラウンド・ゴルフ大会、
その他イベントなどを開催し、高齢者のみならず全世代を対象とした
健康づくり活動を行っている様子が分かります。

 

ニチコミではこのほかにも、記念誌や自分史、おそろいのTシャツ作成など
さまざまなものを形にするお手伝いをさせていただいています。

「こんなことできるかな?」といった要望がありましたら
お気軽にお問い合わせください。

【静岡県 しずおか健康長寿財団】生きがいづくりで幸せな人生を

2017 年 3 月 29 日 水曜日 投稿者:ryuji

みなさん、こんにちは。

ニチコミ静岡支店では昨年に続き、すこやか長寿祭熟年
メッセージ大会(しずおか公益財団法人しずおか健康
長寿財団主催)の大会記録集の制作を担当させて
いただきました。

熟年メッセージ大会記録集.indd

この熟年メッセージ大会は、熟年世代が今まで培ってきた
豊富な経験や知識を次世代に伝えることを目的として行われる
もので、「次世代に伝えたいこと」や「これから新たに挑戦
したいこと」などのテーマで県内から数多くの応募がありました。

作品に対して行われた審査でグランプリ、準グランプリ、
第3位とはつらつ賞(5名)が選ばれ、これらの優秀8作品の
メッセージが掲載されています。

熟年メッセージ大会記録集.indd

どのメッセージ作品も力作そろい。
自分のやりたいことだけではなく、地域の子どもたちや
シニア世代とのさまざまな交流のようすを発信しています。

今までの人生経験を生かした活動で地域貢献をすることが
自分の生きがいとなっていく。そしてその活動から新たな
地域の絆が生まれていくのだと感じました。

10年後、20年後、自分もこんな人生を送ることができたら
幸せだなと思います。

【静岡県 地域紹介】馥郁たる香りに包まれる

2017 年 2 月 28 日 火曜日 投稿者:ryuji

みなさん、こんにちは。
早いものでもう2月も終わり、寒さも少しずつ
和らいできているように感じます。

さて今回は久しぶりの地域紹介。静岡県東部に位置する
熱海市の熱海梅園をご紹介します。

熱海01

熱海市は県内有数の温泉街。
街中には足湯や温泉を利用した調理場(温泉玉子が作れる)があり、
あちこちで温泉の湯気が立ち上る、情緒豊かな街であります。

明治19年(1886年)に開園した熱海梅園。
園内には樹齢100年を超える梅の古木を含め、472本59品種もの
梅の木があります。それぞれ開花の時期が異なるため、
11月下旬〜2月末頃まで花を楽しむことができます。
また1月中旬〜3月初旬に「梅まつり」が開催され、
多くの来場者で賑わいます。

熱海03

園内にある「梅見の滝」
滝の裏側に入り、流れ落ちる滝を通して
園内の梅を観賞することができます。

 

熱海02

園内には梅のほかに松や楓、椿などもあり、初夏の新緑や
秋の紅葉など、四季を通してさまざまな景色を楽しむことができます。

また、梅園近くの來宮神社境内には樹齢約2000年の大楠がそびえ
不老長寿・無病息災の象徴としてパワースポットとなっています。

癒やしのパワースポット熱海、
機会がありましたらぜひ来てみてください。

 

【静岡県 シニアクラブ掛川】会員募集ちらし完成

2017 年 2 月 13 日 月曜日 投稿者:ryuji

みなさん、こんにちは。
2月に入り、ちらほらと梅の花が咲いているのを
見掛けるようになりました。まだまだ寒い日が続いていますが、
季節は確実に春に向かっています。

そして、風邪やインフルエンザなど、まだまだ注意が必要な
時期でもあります。手洗いとうがいを徹底して予防して、
元気に過ごしましょう。

IMG_0483

さて今回も、ニチコミ静岡支店にて制作をさせて頂きました
会員募集ちらしをご紹介。

掛川市会員募集ちらし.indd

掛川市会員募集ちらし.indd

シニアクラブ掛川の会員募集ちらしです。

掛川市はお茶処ということもあり、お茶をイメージした
グリーンを基調とした配色になりました。

キャッチコピーは「入ればわかる、シニアクラブの楽しさ」
「まずは体験から、クラブの良さを知ってもらえれば…」との
思いが込められています。

さまざまな思いをカタチにします。
どんなことでもお気軽にご相談(お問い合わせ)ください。

【静岡県 シニアクラブ長泉】会員募集ちらし完成!!

2017 年 1 月 30 日 月曜日 投稿者:ryuji

みなさん、こんにちは。

昨年に続き、今回もシニアクラブ長泉の
会員募集ちらしの制作をさせて頂きました。

シニアクラブながいずみ会員募集ちらし2017.indd

シニアクラブながいずみ会員募集ちらし2017.indd

↑こんな感じで完成です。

昨年同様、写真を多く取り入れてにぎやかで
楽しい活動の様子が伝わるようにしました。

このちらしは会報紙の中に挟み込みをして会員の手元に
届けられます。また自治会を通じて町内の回覧板で回覧されます。

会員増強の第一歩は、「まずクラブを知ってもらうこと」
閉じたクラブではなく、開かれたクラブであることが大事であると思います。

このちらしが、会員増強の一助となればうれしいです。

【ニチコミ静岡支店】本年もよろしくお願い致します

2017 年 1 月 5 日 木曜日 投稿者:shiori

 

 

みなさまあけましておめでとうございます。

昨年は多くの皆様にご尽力いただき、誠にありがとうございました。

年末年始はいかがだったでしょうか?

 

 

kadomatsu_gouka

 

 

eto_tori_shinnen_aisatsu

 

さて、2017年になりました!本年の干支は「酉」。

この「酉」とはにわとりの事だということはご存知でしょうか。

「にわとり」は明け方に鳴くであるためにも一番早く鳴くため縁起が良いと

されているそうです。

また、さらに販売関係に縁起の良い干支ともされています。

「とり→とりこむ」で商売に繋がるとされています。

行動力があり、積極的。親切で世話好きであるとういう意味もあるそうです。

 

 

 

 

2017年は昨年以上に

皆様に喜んでいただけるように静岡支店一同

頑張って参ります!

本年も皆様よろしくお願い致します。

 

静岡支店一同

 

【静岡県】皆様のお困り事ニチコミにお任せください!!

2016 年 8 月 29 日 月曜日 投稿者:shiori

 

皆さんこんにちは

静岡支店のshioriです!

本日は普段とはちょっと内容を変えて

お届けしたいと思います。

 

わたしたちニチコミでは広報紙以外にも

様々な物を作らせていただいているのはご存知でしょうか?

 

 

静岡支店ではこの度、安東シニア様の

Tシャツをお作りさせて頂きました!

 

DSC_1152

今回作らせていただいた安東シニアさまのTシャツです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

イエローの目立つ色で自分達のクラブを

アピールするにはもってこい!

 

仲間同士でおそろいのTシャツを着て活動すれば

さらに絆が深まること間違いなし!

 

このようなTシャツ以外にも、クラブの旗やパンフレットなど

様々な物を作らせていただいています。

 

私のクラブでも作りたいな・・・

いくらぐらいで作れるのだろうか・・・

こんなもの作ってみたいんだけど作れるかな・・・

○○さんがこんな物作りたいっていってたよ・・・

 

等々ぜひニチコミにお任せください!

皆さんに喜んで頂けるように

誠心誠意がんばりますよ〜!!

 

 

 

さて気がつくと8月ももう終わり、9月になりますね。

まだまだ暑い日が続きますが、みなさん体調はいかがですか?

今年は暑さが9月に入ってもまだまだ続くと

先日ニュースで見ました(T_T)

もう9月だから・・・

なんて言わずにまだまだしっかり

水分補給をするなど熱中症対策してくださいね。

 

【静岡県 地域紹介】三島市立公園「楽寿園」

2016 年 4 月 18 日 月曜日 投稿者:ryuji

 

みなさん、こんにちは。

14日夜、熊本県を震源とする最大震度7の大地震が発生しました。
被害に遭われた方には、心からお見舞い申し上げます。
いち早くの復旧、普段通りの生活に戻ることができるよう心から
願っております。

ブログ公開も自粛すべきかとも考えましたが、このような時だからこそ
いつもどおりのの情報発信も必要であると考え、更新をさせていただきます。

 

 

今回は静岡県の地域紹介。三島市の楽寿園をご紹介します。
楽寿園はJR三島駅を南口から出てすぐにあり、多くの木々や草花が
生い茂る自然豊かな公園です。

明治維新で活躍をした小松宮彰仁親王が明治23年に別邸としてした
もので、その後三島市が引継ぎ、現在は市立公園として運営をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽寿園入口 園内は約75,000㎡ほどの広さがあり、郷土資料館やどうぶつ広場、市指定文化財の楽寿館などがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうぶつ広場のアルパカ その他ポニーやミニチュアホース、レッサーパンダなど、かわいい動物がいます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レッサーパンダのココロ 可愛らしいしぐさに癒されます♫

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

園内の郷土資料館の前にはSLが展示されていました 油のにおいと、その無骨な姿は迫力満点です

 

園内は、富士山噴火の際に流れ出た溶岩(三島溶岩流)が見られ、長い年月
が経った現在は、その上に様々な樹木が生育し大きな森となっています。

また 園内南側には小浜池があります。以前は湧水で一年中水をたたえて
いましたが、昭和30年代中頃より徐々に水量が減り渇水時には池の底が
見えるほどになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渇水時の小浜池と楽寿館 富士山の雪解けにあわせ、これから6月頃にかけて徐々に水位が上がってくるそうです。

 

のんびりと自然の中で散策を楽しみ、かわいい動物を身近に見て癒される。
ゆったりとした一日を過ごすことができると思います。

【静岡県 しずおか健康長寿財団】百寿者に聞いた健康長寿の秘訣

2016 年 4 月 11 日 月曜日 投稿者:ryuji

みなさん、こんにちは。

人生における万人の共通の願いとして「長寿(長生き)」があると
思いますが、ここ静岡県は高齢になっても元気で活躍できる「健康寿命」
が高水準にあり、元気な高齢者が多くいます。

今回、しずおか健康長寿財団発行の冊子「百寿者に聞いた健康長寿の
秘訣」の制作をニチコミで担当させていただきましたので、その内容
(秘訣)をご紹介したいと
思います。

健康長寿の秘訣.indd

県内在住の百寿者(100歳を超えて生きがいを持って元気に活躍されている高齢者)の食生活や生活習慣、人生観などについてインタビューをしてまとめてあります

 

紹介されているみなさんに共通することとしては…

①お茶をよく飲む(1日に5杯〜以上)
②テレビを視聴し、新聞や本などをよく読む
(周囲に対する興味・情報収集)
③家族や近所の友人などと会話(コミュニケーション)がある
④正確が前向き(ポジティブ)である
⑤ハンバーグや焼肉、とんかつなど、肉料理をよく食べる

があります。

それぞれのインタビューを読むと、多様な趣味と友人との交流を楽しみ
ながら、前向き思考で日々を明るく朗らかに楽しんで過ごしているのが
分かります。「お茶をよく飲む」「肉料理をよく食べる」などの食習慣
とあわせて、健康長寿への多くのヒントを見つけることができます。

健康長寿の秘訣.indd

磐田市の木下菊榮さん 急須でいれるお茶を1日に10杯 99歳まで頑張ったゲートボールを引退して、今は趣味の読書を楽しんでいます。

 

健康長寿の秘訣.indd

藤枝市の澤山定吉さん 103歳の現在も多種多様な趣味(盆栽、絵画、詩吟、ゲートボール)で頭と身体を使うことが健康長寿の秘訣!!

健康長寿のためには、「適度な運動」「バランスのとれた食生活」
「社会参加で自分の生きがいづくり」が必要です。
この三要素がバランス良く成り立つことで健康長寿への道が拓けます。