‘保土ケ谷区’ カテゴリーのアーカイブ

【神奈川県 保土ケ谷区老連】高齢者福祉大会開催

2017 年 7 月 7 日 金曜日 投稿者:seabass

こんにちは、シーバス <・+++><です。

 

暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

外にお出かけするときはこまめに水分を補給し、熱中症にならないように気をつけましょう。

そんな外の暑さに負けないくらい熱気に包まれた高齢者福祉大会が保土ケ谷区老連で開催されました。

その様子をご紹介(^▽^)

 

第一部の式典では、会長から「保土ケ谷区老連が会員増強の功績を称えられ、市老連理事長表彰を受けました」との報告がありました。

 

なんと! 保土ケ谷区老連では149名もの会員が増えたそうです!

会員増強が難しいと言われている昨今。嬉しいニュースですね(^^)

保土ケ谷区老連では、自治会や町会と協力したり、多くの活動に参加していろんな人とコミュニケーションをとり増強運動を行っているそうです。

保土ケ谷区老連のように会員が増加するクラブが増えると良いですね♪

ニチコミも会報紙を通じて会員増強の手助けができればと思っています (・∀・)

また会員増強に貢献された18クラブと、今年度新設しました4クラブに感謝を表し、表彰式が行われました。

皆さんおめでとうございます。

会員増強への感謝を表し表彰

 

第二部ではいよいよお待ちかねの演芸大会です。

歌あり、踊りあり、マジックありと多彩な演目に会場は大いに盛り上がりました。

今回初めての会場とあって音楽が小さい等のハプニングもありましたが、

演じる人も、見る人もみんな楽しくイキイキと過ごしていました♪

練習の成果を発揮

練習の成果を発揮

元気いっぱいの踊り

元気いっぱいの踊りを披露

あっと驚くマジックで会場湧かす

 

今後の保土ケ谷区老連の活躍に期待しています (*´∀`*)

【横浜市/保土ケ谷区老連】歌で心も体も健康に

2015 年 9 月 29 日 火曜日 投稿者:t-admin

みなさん、最近カラオケに行きましたか?
大きな声で歌うことはとても健康によいといわれており、
「カラオケ健康法」なるものが注目されているそうですよ。

9月25日、保土ケ谷区老人クラブ連合会では、
カラオケ大会が開催されました。

自慢の喉を披露

自慢の喉を披露

衣装もすてきです

衣装もすてきです

外は雨でしたが、会場は熱気であふれ、
舞台で歌う仲間にもアツイ声援がおくられていました。

手作りうちわで応援

手作りうちわで応援

このような発表の場があると
練習の励みにもなるそうです。

歌うことでストレス発散はもちろん、ほどよい緊張感が得られ、
歌詞を覚えるのことで脳も鍛えられたり、
息を大きく吸うことで心肺機能や新陳代謝が高まるなど
いいことずくめ。

みなさんも、たのしく歌って心身ともに健康になりませんか。

【横浜市/保土ケ谷区老連】押し出します

2013 年 2 月 28 日 木曜日 投稿者:t-admin

はじめまして、序ノ口です。

番付に載ったばかりの新弟子ですが、横綱目指して日々精進!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

保土ケ谷区老連が2月中旬、保土ケ谷スポーツセンターでノルディックウオーキング講習会(全3回)を開催しました。

「ノルディック」からイメージされるように、ポールを使ったウオーキングです。

クロスカントリーの選手が、オフシーズンのトレーニングとして行っていた「スキーウオーク」をアレンジ。

 

ポールをプラスすることで、通常のウオーキングに2割増の運動量が得られます。

また、膝への負担も軽くなるのでシニアにおすすめ!なのは言うまでもありません。

ノルディックポールです

 

黒岩所長の号令のもと、スポーツセンターを出発。

小高い丘の住宅地を抜け、保土ケ谷公園に向かいました。

慣れるまでポールは軽く握って歩くだけ。

坂道なので普通に歩くだけでも運動になります。

ポールは持って歩くだけ

 

 

公園に到着後はポールを使ってストレッチ。

ここから本格的な講習がスタートです。

ポールを使って思い切り伸ばします

 

スピードが早くなると、ポールが杖のようになってしまいます。

しっかり突きたて、ポールで体を押し出すようにするのがポイント。

手を振るのと同じで、押し出すように歩けば体全体を使えるのです。

黒岩所長の指導で

スムーズに歩けるようになりました

 

2時間弱のノルディックウオーキング体験でしたが、

ポールさえあれば一年中どこでも気軽にできるのが魅力ですね。

通常のウオーキングよりカロリー燃焼率が高いので、メタボ予防にもおすすめです。

 

【横浜市/保土ケ谷区老連】魅せます!パフォーマー

2012 年 7 月 13 日 金曜日 投稿者:15

芸達者の多い保土ケ谷区。

6月27日に行われた、保土ケ谷区老連高齢者福祉大会「アトラクション」の部で
アッキーナが魅了されたパフォーマーを紹介します!

高齢者福祉大会アトラクションの部では、
司会をフリーアナウンサー小林明宏さんが務めています。

小林さんは、もちろん老人会のメンバーです。

MCに、み●もんたさんや由●さおりさんのこぼれ話を聞けて、
さすが!ギョーカイ人!! オーラが漂っています(^∇^)

パフォーマーたちも負けていません。

区内選りすぐりの34組が登場いたしました!
その一部をご紹介いたしましょう。

わかいですね

おひねりをもらって退場しようとするパフォーマーを呼び止める小林さん。
「お父さん、若いねぇ。おいくつなんです?」
「94」

スタッフジャンパーを脱ぎ捨てダンディー!

…第1部式典で司会をされていた、サエキ画伯。
(絵がとってもお上手なので、こう呼ばれています)
昨年はスタッフジャンバーでしたが、今年はばっちりキメて登場です。

♪フムフムヌクヌク~魚も楽しく歌うよ~

軽快なリズムでフラダンスも披露。 気分はハワイ♪

つぎはどうなるの!?

マジックショー。
いくつになってもドキドキします。鳩が出てきたらどうしよう?(いや、出てきて欲しい)

 

「月下美人」を歌うヤヨイさん

リサイタルが開けそう、いえ開いているのでしょうか?カンペキないでたちです。
紅白歌合戦に出場していてもなんの違和感もありません。
余談ですが、私は客席一番後ろから撮影をしていたのですが、
ふと見たら私の後ろに本番終了ほやほやのヤヨイさんがステージ衣装のままで立っていて、
そのオーラの強さに思わず「あ、本物だ」と言ってしまいました(^_^;)

太極拳に刀を使った演舞

珍しいです。緊張感が伝わってきました。

いよ~待ってました!

忠治侠客旅。衣装は自前なのでしょうか?

華麗なダンス

シメはスポーツダンスです。艶やかなふたりのダンスがアトラクションの有終の美を飾ります。
(私は名曲「ラストダンスは私に」を思い出してしまいました。ははは…)

 

皆さん、お楽しみいただけたでしょうか?
それではまた来年、ご機嫌ようー(^_^)/

【横浜市/横浜市老連】命をかけた男のロマン?

2012 年 6 月 8 日 金曜日 投稿者:DORA

みなさんこんにちは。
将棋と言えば村田英雄のヒット曲「王将」を思い出す編集5号です。
吹けば飛ぶような小さな駒に、命を懸けた男のロマン?

その他にも「持ち駒」「成金」「高飛車」などなど、将棋用語から派生した言葉がたくさんありますね。
日本人がどれだけ将棋が好きなのか推察されます。

そうそう、戦国武将・伊達成美の陣羽織の背中には、大きな「香車」が縫いつけてあったそうです。
「決して後には引かぬ!」不退転の決意表明、カッコイイですね~。

 

脱線しました。すみません。
先週の囲碁大会に引き続き、5月30日に「うらしま荘」で行われた横浜市老人クラブ連合会の将棋大会の様子をお伝えします。
横浜市内18の区から代表51人が集まりました。

4回戦を終わった時点で、4戦全勝の方がA・B・Cクラスあわせて4人!
3勝1敗の方も合わせると14人をマークしなければと、
カメラを抱えた編集5号、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ…。

 

「うわー、◎●△★※ー!」

まいったー!

あっと驚く急展開? 勝負はわかりませんね。

(さらに…)

【横浜市/横浜市老連】勝つ時もあれば、負ける時もある

2012 年 6 月 1 日 金曜日 投稿者:t-admin

みなさん、こんにちは。
編集3号・なおたんです。

どうにもこうにも、勝負事が苦手です。

平和主義者というわけではなく、「勝った」と誇らし気な気持ちになる反面、「負けた」とガッカリする気持ちを自分の中で持て余してしまい、こんな気持ちになるのなら、勝負なんてしないわ。

と、新潟競馬場に毎週のように遊びに行く兄たちを見ながら思っていました(笑)。
※おこづかいの範囲で遊んでいますよ!(兄たちの名誉のために)

でも最近、勝利の優越感と敗北の劣等感をバランス良く持っている方が人間らしいのではないか、と思っています。
囲碁や将棋なんて、そのバランス感覚を身につけるのに最適なんじゃないかしら????なんて思うのです。

そんなわけで、本日の話題は横浜市老人クラブ連合会が5月23日にうらしま荘で開催した囲碁大会のお話。横浜市内18区から49人の代表が参加しました。

負けても次の勝利のために反省するのです

囲碁は陣地取り合戦です。
相手の動きを先読みしながら、陣地を増やしていきます。

幾通りの作戦があるので、盤面をにらむ参加者多数。

(さらに…)

【横浜市/横浜市老連】1点の攻防

2012 年 5 月 18 日 金曜日 投稿者:t-admin

みなさん、こんにちは。
編集3号・なおたんです。

ペタンクはビュット(目標球)に自分のチームの球をどれだけ近付けられるかを競うゲームです。

ああ、負ける!と思っても、相手の球やビュット自体を自分の球で弾いて形勢逆転も狙えます。

が、失敗すればその球が無駄になってしまうので、その戦法には注意が必要です。

その戦法を使わないで平和にゲームを進めることも可能ですが、狙い通りに相手ボールやビュットを弾く選手を見ると「かっこいい〜!」なんて、思ってしまいます。

そんなわけで、本日の話題は5月17日に行われた横浜市老人クラブ連合会のペタンク大会です。

戸塚区・矢沢Aチーム

(さらに…)

【横浜市/横浜市老連】女性が大活躍!

2012 年 5 月 1 日 火曜日 投稿者:t-admin

みなさん、こんにちは。
編集3号・なおたんです。

横浜市老人クラブ連合会が4月26日、県立保土ヶ谷公園でグラウンド・ゴルフ大会を開催しました。

この日は残念ながら、雨!
そうです、3号は雨女なのです…。

開会式が終わり、ゲームが進んでいくと雨脚が弱まってきました。なんとか予定通り3ゲーム出来そうです。

 

ホールポストを狙う

(さらに…)

【横浜市老連】チームメイトに恵まれました

2012 年 4 月 17 日 火曜日 投稿者:t-admin

みなさん、こんにちは。
編集3号・なおたんです。

横浜市老人クラブ連合会は4月5日、保土ケ谷運動公園でゲートボール大会を開催しました。市内18区から代表2チームずつが参加して、熱戦を繰り広げます。

自分のチームのボールを相手チームより先にゲートに通していくゲームです。

正確なスティックさばきと、試合の状況を把握する頭脳が必要です。

ゲートボールは司令塔が大切です。

多くの試合で「ここを狙って」と指をさす主将の姿が見られました。

ドンピシャリと狙いが決まればよいのですが、なかなか簡単ではないのです。

この狙いを正確に決められるチームが勝ち上がっていきます。

ここを狙って!

(さらに…)

【横浜市/横浜市老連】3号がニヤニヤする日

2011 年 12 月 6 日 火曜日 投稿者:t-admin

みなさん、こんにちは。
編集3号・なおたんです。

 

とうとう師走ですね。
師走とは昔は年末年始もお盆のように先祖供養をしていたことから、お坊さんがお経を上げるために家々を走り回っていたことが語源だと思っていたのですが、調べてみると「師匠(先生)が走る」「漁師が走る」という意味もあり、12月は1年が終わる月なので「としはつるつき(年果てる月)」がなまったという説もあるそうです。

 

 

12月はとにかくだれでも忙しい、ということですね、はい。

 

それでは、本題に移りましょう(笑)。

 

横浜市老人クラブ連合会恒例のカラオケ大会が12月2日、神奈川公会堂で開催されました。

 

横浜市の18区の老連から2人ずつ代表が集まり、自慢ののどを披露するわけですが、3号はこの行事がとても好きです。

 

それは「応援団賞」というものがあるから。

 

出場者の仲間たちがステージの上で趣向を凝らした応援を競い合います。

 

それが面白いというのも理由ですが、

 

自分たちの仲間が区の代表になった!
これはぜひ、応援しなければならないだろう!
じゃあ、なにやる!?

 

と、60代、70代、80代のみなさんがいたずらっこのように作戦会議を立てている様子を想像すると、ニヤニヤして…基、心が温かくなる思いがするのです。

 

そんなわけで。
本日は優勝と応援団賞をかっさらった都筑区代表のみなさんをご紹介します。

都筑区のみなさん。何歳になっても仲間がいるっていいことですね。

(さらに…)