‘豊能町’ カテゴリーのアーカイブ

【大阪府 豊能町老連】いつまでも笑顔で元気に 敬老のつどい

2017 年 10 月 16 日 月曜日 投稿者:Fuji

こんにちはSAYOです!

今回は豊能町で行われた敬老のつどいの様子をお伝えします。

9月7日㈭にユーベルホールにて敬老のつどいが行われました。

第1部は式典で、長寿者へのお祝いや、いきいきクラブ体操が行われました。

豊能町の最高齢者は、男性で102歳、女性で106歳!この年齢が発表されると、会場からは驚きの声があがりました。

豊能町老人クラブ連合会の和田 強会長が、式への謝辞を述べられました。

豊能町老人クラブ連合会の活動も紹介されました

その後、豊能町老人クラブ連合会有志による、いきいきクラブ体操が披露され、会場のみなさんと一緒に体を動かしました。

みんなで元気に体操!

 

第2部では演芸会が行われ、森進一のそっくりさんの「森進伍」さんと、母と息子の2人で活動している、日本一小さな劇団の「ささぐり演芸」が登場しました。

歌声は森進一さんそのものでした

ささぐり演芸のお2人

はい、チーズ☆(ささぐり演芸・舞踊)

 

ささぐり演芸の方がトークの中で、「元気の秘訣は口角を上げて過ごすこと!自分で自分を楽しくしてあげよう」とおっしゃっていて、私も口角を上げて過ごしたいと思いました。

笑って、パワーをもらえた敬老のつどいでした!

今週も元気に頑張りましょうd(^_^o)

以上、SAYOでした!

【大阪府 豊能町】カラオケ大会開催 会員の美声披露!

2016 年 7 月 19 日 火曜日 投稿者:Mr.T

こんにちは(^o^)Mr.Tです。

今回は、豊能町の西地区(6月23日開催)、東地区(7月8日開催)。それぞれ行われたカラオケ大会の様子をご紹介したいと思います。

 

豊能町老連はカラオケによる健康維持に非常に力を入れています。カラオケは1曲を歌うと100mを走るのと同じくらいのカロリーが消費されると言われています。意外ですね。そういえば、息を吐く事は、体に良いって聞きます。

走るのは、足腰にちょっと負担が…という会員も、腹から大声で歌うことで、ランニングに負けないカロリーを消費するわけですね♪

みなさん大熱唱♪

みなさん大熱唱♪(西地区)

みんなで応援します

みんなで応援します(西地区)

 

デュエットもあります

デュエットもあります!(東地区)

東地区A_UP

会場は超満員(東地区)

皆さんの元気な歌声に西、東両会場、大盛り上がりでした。

また町老連主催のカラオケ大会に向けて、皆さんハッスル♪ハッスル♪

元気な歌声をこれからも響かせていただききたいです♪

【大阪府 豊能町】長生きの秘訣は笑顔のつどい?

2015 年 9 月 24 日 木曜日 投稿者:china

こんにちは、chinaです(・u・*)
朝の肌寒さに思わずカーディガンを引っ張り出してきましたが、会社に着くとじっとりとした汗が……。
着るものの調節が難しい季節ですが、みなさん体調を崩さないよう気をつけてくださいね。

さて、今回おうかがいしたのは9月10日に豊能町立ユーベルホールにて開催された豊能町主催の豊能町敬老のつどい。
午後1時30分からの開場だったのですが、1時頃にはちらほらと人が集まり始め、開場10分前には長蛇の列ができあがるほど。開場するとみなさんお知り合いと連れ立ってにこやかに入場していました。

DSC02650

式典では町長よりあいさつの後、最長寿者のご紹介とお祝品の贈呈、白寿・米寿のお祝品の贈呈が行われました。
最長寿の方はなんと男性が101歳、女性が106歳とのこと!
お二人とも会場には来ていらっしゃいませんでしたが、機会があればぜひ長生きの秘訣をおうかがいしたいものです(^u^*)

DSC02654

豊能町老人クラブ連合会会長 大岡典雄氏

続いてご来賓祝辞・紹介があり、豊能町老人クラブ連合会会長 大岡典雄氏の謝辞で閉式となりました。

 

演芸会では吉本興業より川上じゅん氏の腹話術、二葉由紀子氏・羽田たか志氏の夫婦音曲漫才、ザ・ぼんちのお二人による漫才など盛りだくさんの内容となっており、会場は笑い声であふれました。

DSC02724

川上じゅん氏と会場の方で人間腹話術

DSC02727

二葉由紀子氏と羽田たか志氏

DSC02745

ザ・ぼんちのお二人

会場のみなさんの元気な笑顔を写真におさめつつ、楽しいつどいを目標に来年、再来年と長生きしていただきたいなあと思いました。
以上、chinaでした(・u・*)

【大阪府 豊能町老連】86名のスター熱唱

2014 年 12 月 2 日 火曜日 投稿者:aya

こんにちは、アヤですo(^▽^)o

11月20日(木)に豊能町立ユーベルホールにおいて開催されました、「第二回歌の祭典」のようすをご紹介します。

今回で2度目となるこの歌の祭典。当日は開場前から大勢の会員が集まり、カラオケの人気の高さがうかがえます。

まずはじめに、町老連有志による踊り「とよのSC音頭」が披露されました。しかも今回はなんと!

この方は・・・

この方は・・・?

実際に「とよのSC音頭」を歌われている坂口和子さんが登場! テープとは違った生歌での音頭が披露され、会場も大盛り上がり。

息ピッタリの「とよのSC音頭」

息ピッタリの「とよのSC音頭」

そしていよいよカラオケがスタート。

出演者の皆さん、ステージ上でライトを浴びてのびのびと自慢の喉を披露します。

DSC03007

ノリノリです!

衣装にも注目です

オシャレな衣装ですね

総勢86名の参加者の歌声に、会場からは大きな拍手・歓声が沸き起こりました。

楽しんで歌うことはストレス発散になり、また血圧を安定させ認知症予防にもなります。「楽しみながらできる健康づくり」にピッタリのカラオケ! 来年の歌の祭典でも皆さんが楽しんで歌われる姿を楽しみにしています。

以上、久しぶりにカラオケに行きたくなったアヤでした( ^0^)θ~♪

【大阪府老連】明るいシニアライフを!

2014 年 9 月 11 日 木曜日 投稿者:aya

こんにちは、アヤです!

最近少しずつ朝晩肌寒くなってまいりましたね。季節の変わり目なので、皆さん体調など崩されないよう十分お気を付けください。

9月10日(水)大阪国際交流センター大ホールにて、第56回大阪府老人クラブ大会が開催され、取材にお伺いさせていただきました。また、今回の府老連大会では、私たちニチコミから来賓として2名出席させていただきました。ありがとうございました。

DSC09631第1部の式典では、優良老人クラブや市町老連関係者、また、加入促進に貢献したクラブや新規設立クラブなどに表彰・感謝状が贈られました。表彰ではたくさんの会員さんのお名前が呼ばれ、皆さん老人クラブのために日々全力を注いでいらっしゃるのだなあ、と改めて感心させていただきました。

続いて第2部…へ入る前に!

座りっぱなしで疲れた身体をほぐすために、会場全員でいきいきクラブ体操を行いました。大阪府老連の女性部の皆さんがステージでお手本となり体操を行いましたが、さすがは老人クラブの皆さん。ステージを見なくとも体操を行っている会員さんが多くいらっしゃいました。

DSC09709

第2部では、皆さんお待ちかねの市町老連による演芸が行われました。

DSC09729

DSC09760ハーモニカ演奏や舞踊など、各老人クラブ連合会の代表の方々がステージで見事な演芸を披露し、会場も大盛り上がり!観客席から大きな拍手を送ったり、ステージに向かって手を振ったりと、参加者だけでなく観客も楽しめた演芸となりました。

全国老人クラブ連合会では100万人会員増強運動を実施しており、それにともない大阪府老連では4万人の会員増強運動を推進しています。人と人との繋がりの大切さが再認識されている今。老人クラブに入って、仲間づくりを通し、明るくいきいきとしたシニアライフを送りませんか?

【大阪府 北摂第一ブロック】衣装にも注目!

2014 年 8 月 26 日 火曜日 投稿者:aya

こんにちは、アヤです!

8月25日(月)豊能町立ユーベルホールにて開催されました、第13回北摂第一ブロックカラオケ大会の取材にお伺いしました。

北摂第一ブロックの豊中市、池田市、箕面市、豊能町の老人クラブ会員さんたちが、日ごろの練習の成果を発揮するこのカラオケ大会。今年も約70名の参加者の美声が会場に響き渡りました。

会場は満員!

会場は満員となりました!

各市町老連から集まった代表の皆さん。大勢の観客の前で堂々としたパフォーマンス、歌声を披露していました!また、歌声だけでなく衣装にも注目。皆さんとても気合いが入っています!

「清水の暴れん坊」

刀と笠で気分はすっかり「清水の暴れん坊」

「戻り橋暮色」

上品な白い衣装でしっとりと歌いあげます「戻り橋暮色」

ふと観客の方に目をやると…

応援にも熱が入ります

ステージ上だけでなく観客席からも光るものが・・・

ペンライトを持って応援をする観客の姿も。

見ても聞いても楽しいこのカラオケ大会。来年は豊中市老人クラブ連合会が当番となって開催されます(*^▽^*)

【大阪府 豊能町老連】伝統を再現「田の虫送り」

2013 年 8 月 28 日 水曜日 投稿者:tow

こんにちは(^0^)ターちゃんです

 

今回は、一風変わった行事の取材へ行きましたので、ご紹介します。

 

ある日、豊能町老連副会長から「田の虫送りの取材に来てほしい。長ぐつを持ってきてね。」と、連絡をいただきました。

なんでも、50年余り前に行われていた田の虫送りを、老人クラブや地域のみなさんが主体となって再現するのだとか。

「虫送り」とは、日本の伝統行事のひとつで、松明などを持って田の畦道をまわり、虫を追い払うもので、その年の豊作を祈願する目的で行われます。

今回の再現では、同郷の者同士が良い思い出を共有し、また先人たちの思いに少しでもふれること ・ “郷土への愛着”や“仲間意識”を育むことにより地域の活力となることを目的としているそうです。

 

到着すると、広々とした田にポツポツと立ちすくむ人が・・・

よく見るとかかしでした!リアルなかかしですね。

SONY DSC

かなり驚きました。

 

みなさん集合すると「50年ぶりやから忘れた」と言いながら、楽しそうに掛け声の練習・確認を行っていました。

暗くなるとスタートです。

「たーのーむーしーおーくったぁー」と、太鼓とドラの音に声を合わせて歩き始めます。

SONY DSC

迫力があります。

 

今年は、初めての試みとして、松明行列に加えて「千灯籠」を行いました。

「千灯籠とは、たな田の畦に手作りの灯籠を並べるもので、“生命の連なり”と、人々や地域の“絆”を光で表現しようとするものです。」と会員さんから説明を受けました。

この日用意された灯籠は、およそ650個。

松明を持つ行列と、等間隔に並べられた千灯籠が暗闇に映えます。

反対側の山からの眺め

 

火が灯されたキャンドル

火が灯された灯籠

また、“田の虫送り”の経験者は現在70歳近いということもあり、次回再現を行えるかわからないというお話を聞きました。

あえて「復活」ではなく「再現」としたのは、今後若い世代による存続を願ってのことだそうです。

今回、火を持って歩く小さな子どもたちの姿が見られました。そのような若い世代の方々が、みなさんの意思を受け継ぎ、今後この伝統を受け継ぎ「復活」することを期待します。

 

【大阪府 池田市友愛連】地域スターの美声が響く

2012 年 9 月 19 日 水曜日 投稿者:kit

8月23日(木)第11回北摂第1ブロック(豊中市・池田市・箕面市・豊能町の3市1町)カラオケ大会が、池田市民文化会館にて行われました。

例年は蛍池老人憩の家で行われていますが、3市1町の老人クラブ会員さんに、「気持ちよく歌って、多くの応援や来場者の方々に観ていただきたい」という気持ちで、友愛連役員が懸命に準備してきました。

開場時間が迫るにつれ、ソワソワしておられる役員さん「席埋まるかな」「お客さんいっぱいくるかな」と心配の様子でしたが、開場と同時に満席状態になり、立ち見が出るほどの大盛況となりました。先ほどの役員さんも「ほっ」とした様子で、忙しく走り回っておられました。

開会式 友愛連上田会長のあいさつ

カラオケがスタートすると、さすが各市町老連の代表とあってなかなかの歌いっぷり。今大会には約70名の参加があり、地域のスターの美声が会場に響きました。

衣装も様々、フリもバッチリ決まってますよ

男性陣はいぶし銀の歌声というのでしょうか シブイです

伸びやかな歌声が響きます

今大会最後はIKDフレンドによる「上を向いて歩こう」を会場の皆さんと一緒に歌い、大いに盛り上がりました。

【大阪府 豊能町老連】カラオケでストレス発散♪

2012 年 7 月 18 日 水曜日 投稿者:micromen

みなさんカラオケはお好きですか?

私は大好きです\(^O^)/

うまい・へた関係なく、大きな声を出すことで

いろんなものが“発散”できるところが魅力ではないでしょうか☆

とっても天気の良い6月29日、豊能町東地区老連のカラオケ大会に行ってきました。

会場となった永寿荘に入るとすでに会員のみなさんでいっぱい!

舞台横にある巨大スクリーンにカラオケ画面が出ているので

みなさんも一緒に口ずさんでいました。

観客のみなさんも大盛り上がり

お友だちや知り合いの方がステージに上がると

拍手や声援も飛び交い、とってもにぎやかなカラオケ大会となりました。

【大阪府 豊能町老連】次は~、妙見口~妙見口~。

2012 年 4 月 11 日 水曜日 投稿者:wakkie

春です。
桜が咲きました。
みなさんお元気ですか。
ワッキーはこのあいだ急性胃腸炎になりましたが、今はこのとおり元気です!!\(^O^)/
そんな元気があり余って、3月26日、豊能町老連が行う「とよのSCウォーキング」に行ってきました。

ウォーキングが行われたのは、豊能町吉川。電車では、阪急宝塚本線に乗り、川西能勢口駅で能勢電鉄妙見線に乗り換え、そこから終点の妙見口駅まで行くと、そこが豊能町吉川です。
カタンコトン、カタンコトンと、電車はゆっくりと山へ入って行きますが、さほど遠くも感じないので、都会に近い自然といった風情です。この妙見口駅を降りてから、妙見ケーブルに乗って行くことができる日蓮宗霊場・能勢妙見山は「能勢の妙見さん」として親しまれ、観光地としても知られており、春は桜、秋は紅葉を楽しむことができ、初詣にも多くの人々が訪れます。

さて、電車でカタンコトン揺られるワッキー。朝の天気はよかったのですが、目的地に近付くにつれ、なんと窓の外には雪がしとしと。いくら山の中とはいえ、もうすぐ春なのでちょっとびっくりしました。

ほどなくして電車を降り、みなさんと合流します。到着した頃には雪はやんでいましたが、さっきまで温かい電車の中にいたので、寒さがキーンと肌をさします。
あ~寒い!早く歩いて体を温めよう!

ウォーキング中
左は皆さん、右に見えるのが能勢電鉄です

ところで、お伺いした現地では、「花折街道」なるイベントを行っていました。
これは地元の吉川自治会などが主催するもので、妙見口駅から、その北側にある吉川八幡神社までの街道沿いとその周辺に手作りの雛人形を飾ったり、公民館でお菓子を販売するなどして、散策・参拝に来られた方をおもてなしする、というイベントです。

街道のいたるところに雛人形が

吉川公民館の中でお菓子の販売

ぼた餅…。
おはぎ…。
食べたい…。
と、思いながらもみなさんが一旦休憩されましたので、記念撮影。

ハイ、チーズ!

いい写真が撮れましたね!
ありがとうございました。今日はこのへんで失礼させていただきます。
それではワッキーは、おはぎを買って……

ってうそやろ…。
全部無くなってますやん!!Σ( ̄O ̄;)ガーン

ワッキーでした…(TOT)